ブログ「加古川ボードゲーム会」通称加古川アグリコラ

参加者(どなたでも)募集中。アグリコラ専門ボードゲーム会。兵庫県加古川市

平成23年8月 第6回大会 第2回 モノポリー

 第1戦
 
 私とモルダーさんの交渉。モルダーさんは現金580ドルとライトパープルを獲得、私は鉄道2軒とイエローを貰った(これでイエロー独占)。

私はマシンガンさんから鉄道を2枚もらって(鉄道4軒に)、水色とあと何かをあげた(マシンガン 水色独占)。

マシンガン、モルダー交渉。マシンガンオレンジ独占、モルダー資金プラスライトパープルを独占。

 こうして私は資金の大半を失っての4鉄とイエローを独占、モルダーさんは潤沢な資金を持ってのライトパープルの独占、マシンガンさんは一番強いオレンジの独占となった。この時点では3人はちょうどバランスの良い五分五分だったと思う。

 ところが、この後、信じられないことが起こった。なんとあっしさんがチャレンジを引いて、2回も鉄道に倍の400ドルではまってくれたのである。こんなことは、ほとんど考えられないようなことであるが、実際に起こり、それをもとに私はイエローに家を建てることができ、また、まさに絶好のタイミングでモルダーさんがイエローにはまった。モルダーさんの最後の資産が少ないのはそのためである。

 1位 そるじゃー 4507ドル
 2位 マシンガン 1349ドル
 3位 あっし        1139ドル
 4位 モルダー         702ドル


 この勝利により私は2勝0敗の2位2回ということで、あとは2位をとっても優勝という、絶好の勝利の機会を得ることとなった。


 第2戦

 というところで、全員の包囲網が発生し、あえなく敗れ去った。というよりも、物件をまったく買うことができなかったので、包囲網がなかったとしても負けていただろう。

 1位 モルダー     2564ドル
 2位 あっし        2448ドル
 3位 マシンガン 2421ドル
 4位 そるじゃー 1812ドル


 第3戦

 この試合もひどいもので、ほとんど物件を買うことができず、包囲網を敷かれるまでもなく、あえなく敗れ去った。ひどい連敗だったが、この試合でマシンガンさんがライトパープルで、あっしさんのオレンジを粉砕した運を除いた主な原因は、前述したとおりである。

 ただ、惜しまれるのが、鉄道がばらけて、あっというまに抵当に入ってしまったことである。せっかく序盤で4つとも出たので、誰かが揃えると面白かったと思う。

 1位 マシンガン  4314ドル
 2位 モルダー      2070ドル
 3位 あっし         1981ドル
 4位 そるじゃー  700ドル

 ここで、2敗目(この日の第2戦、第3戦の連続4位のこと)を喫したので、マイナス1勝となり、順位表としては以下のようになった。