新日本アグリコラ会「加古川アグリコラ」

参加者(どなたでも)募集中。アグリコラ専門ボードゲーム会。兵庫県加古川市

24年10月 ファブフィブ 後半

 平成24年10月27日(土) 18:00〜22:00 勤労会館

今回もファブフィブ。後半戦。次回から2ヶ月モノポリーになります。


 第7戦

 モルダーさんが早々に撃沈、あっしさんは初めての実戦だが敢闘し3位。私は必死の勝負を挑み、なんと勝つことができた。


 第8戦
 
 先ほどの勝利の反動からか、あるいは勝負は甘くはないのか、私は試合開始早々に撃沈される。あっしさんはやはり敢闘し3位につける。残ったモルダーさんとチェシャ猫さんの死闘。経験で勝るチェシャ猫さんが勝つかと思いきや、すんでのところでカードの引きが悪く試合をひっくり返される。


 第9戦

 あっしさん敗退。チェシャ猫さんも先ほどの惜しい敗戦が尾を引いていたのかカード運にも恵まれず3位敗退。私とモルダーさんの一騎打ちとなる。激戦となったが、モルダーさんは私のダウトをことごとく見破り、連勝を果たす。


 第10戦

 あっしさんはチョンボでの負けの尾を引いてしまったのかここから連敗モードを走ります。
 この試合はチェシャ猫さんが本領を発揮。4番手にもかかわらず圧倒的な強さで1ポイントのダメージもくらわずパーフェクト勝ちを収めた。


 第11戦

 再び私にチャンスが巡ってきた。最終決戦の相手はやはりチェシャ猫さん。カードをこねくり回してなんとか勝利を収めた。


 第12戦

 あっしさん敗退後、私はチェシャ猫さんに乾坤一擲のキラーパスを回す。チェシャ猫さんはそれに乗ってくれて、さらに凄い仕掛けをかける。正確な数字は忘れたのでだいたいの数字だが、654のカードを私が421と言ってチェシャ猫さんにパス。これを交換なしで654宣言でモルダーさんに回すと、キラーパスがバレバレになってしまうので、わざと1枚交換する。421から1枚交換で654宣言。モルダーさんはこれはおかしいと見事にひっかかってすかさずダウトを宣言する。

ところが、なんとなんと何故か何かの手違いなのか本当にダウトになってしまっていた! これは一体どうなってしまっていたのか! 結局チェシャ猫さんとモルダーさんが潰しあう形で、私が漁夫の利を得て連覇を果たした。


 第13戦

 最後はモルダーさんと一騎打ち。絶対に負けられない戦いの中で、一進一退の激闘になったが、最後にモルダーさんの仕掛けを見破って間一髪で私が勝利した。

ーーーーーーーーーーーーーーー


 前回は惨敗でしたが今回は文字通り死闘になりました。

 前回は私もモルダーさんもチェシャ猫さんに手も足も出なかったが、確実に成長を感じた試合でもあった。とはいえ、試合運びではまだまだチェシャ猫さんの方が一枚も二枚も上手。最後の最後でいいカードが出なかったようで、私はいいカードがバンバン来た。それだけのことであり、チェシャ猫さんが3勝はしていてもおかしくはなかっただろう。きっちり2勝したモルダーさんもひそかに仕掛けの腕は全然上がっていると思います。
 
 正直、けっこう研究して気合い十分で臨んでこれで今回も惨敗だったらどうしようと悩んでいたので、この結果は良かったというか、今はホッとしています。でも運が良かったですし、まさに紙一重でした。

ただ、そうは言ってもちょっと尻尾をつかんだかな。これからはモノポリー等の本格ボードゲームになるし、そうなるとチェシャ猫さんは初めてだから分が悪くなるのは当然だけれども、あっしさんもモノポリーになるとおそらく上がってくるでしょう。


----------------------------------


加古川ボードゲーム会 王者
                                                   在位期間               防衛回数
第8代  モルダー                   2012年  8月〜


ボードゲーム通算記録
そるじゃー 61戦28勝
モルダー     57戦15勝
マシンガン 56戦11勝
あっし        58戦7勝


短時間ゲーム通算記録
あっし        40戦6勝
マシンガン 31戦8勝
そるじゃー 47戦14勝
モルダー     44戦13勝
チェシャ猫 13戦6勝