新日本アグリコラ会「加古川アグリコラ」

参加者(どなたでも)募集中。アグリコラ専門ボードゲーム会。兵庫県加古川市

モノポリー総括

一つ目は、次回やる時は短縮ルールもためしてみましょう。

通常ルールの場合、番手が後の方だと最初の一周目がとくに不利になると思います。先日の対戦では2戦連続で破産での最下位という惨敗を喫したあっしさんが6番手になるとほとんど勝てないのではないかと思いますし、時間的にも通常ルールだと90分でもやや短いような気がします。

そこで、初戦は短縮ルール、2戦目を通常ルールにしてみましょう。

これなら1戦目は番手の不利を改善できるし、2戦目の通常ルールでの試合がもう少し長い時間を取れるのでないかと思います。それでやってみて、ダメならもとの通常ルール2戦に戻したらいいと思います。

短縮ルールは先に物件を2枚ずつスタート降順から選んで買ってからスタートするやり方です。
それと、家3件の次がホテルになります。二人目の破産者が出たら試合終了となり資産を計算します。

個人的には物件を買っていく楽しみは少なくはなりますが、絶対2枚は手持ちがありますので、まったく買えず何もできずに死に待ち状態になってしまったということがなくなるのでメリットも大きいて思います。とくに通常人数戦ではまるで物件が買えない人も出てくると思いますので、そうなるとそっちの方がゲームそのものがつまらなくなってしまう場合が出てくるような気がします。

物件を手に入れやすい少人数戦では、買う楽しみとしての通常ルール重視もいいと思いますが、通常人数戦では短縮ルールと通常ルールの併用がいいかもしれません。