読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加古川ボードゲーム会

参加者(どなたでも)募集中。アグリコラ専門ボードゲーム会。兵庫県加古川市

16日の決戦について

16日はいずれもかなり激しいバトルが予想される。

 

まず過去に4度も戴冠しているひずみさんだが、勝率も驚異の3割を叩き出しどんなゲームでもまんべんなく強く、苦手とするゲームがなく、最大のライバルの碧空さんも今回は不在の為、まともにいけば今回も王座奪回は不動のものと思われるが、惜しむらくは夕方に撤収でヘビーゲームがみんなより1戦少なく、番手が一番不利な番手

になので、今回はそう容易くはいかないだろう。

 

番手による有利不利は実際にはほとんど存在しないとはしながらも、弊会ではカタンでは砂漠を真ん中、モノポリーではランダムで人数分出した物件2枚組を選んで取っていく方式を採用しているため、よりシビアになる傾向があるということは否めないだろう。


それでもひずみさんは普段のレーティングが高いため、カタンかモノポリーのどちらか一つを取って、最終的にレーティング勝負に持ち込めば、レーティングの差で王座を奪回できるだろう。

 

モルダーさんは、18時からのため、アクワイアと中量級ゲームが一つしかできないものの、みんなが脳疲労を起こし判断力が鈍りだした頃に万全の状態で臨むことになるので、そのあたりは有利である。

 

もしここでアクワイアに勝ち、レーティング勝負に持ち込み、それまでの試合でひずみさんが最下位になるなどしてレーティングを落としていれば、僅差で悲願の王座奪還となるだろう。

 

ただ、モルダーさんは通算成績が71戦17勝と勝率が2割4分ほどあるものの、大半の試合が得意とするモノポリーで、それ以外のゲームでは勝ちきれていないことが多い。しかしどのゲームでも2~3位の上位につけることが多いだけに強いのは確かなので、そこからなかなか勝ちきれないのはなんともおしい。