新日本アグリコラ会「加古川アグリコラ」

参加者(どなたでも)募集中。アグリコラ専門ボードゲーム会。兵庫県加古川市

今度の日曜日について

 

内容としては、基本的にはいつもと同じです。

前に使った手番マーカーとしての飴玉は、また使いましょう。サクサク進んでいる時は、飴玉を動かすよりも手が進む方が早いので、飴玉を動かす必要はありませんが、長考というか、ちょっと手が止まったら、置くようにする感じがやりやすいかもしれません。(長考は全然OKです)

前の人が家族駒を置いたら、その瞬間から次の人も行っていいようにしましょう。柵をひいたり、資材を取ったりしているのをわざわざ待つ必要はございません。

職業カードなども、時短のために、折り返し鋤みたいに自分しか関係しないようなものは、もう内容は読み上げなくてもいいかもしれません。
そのようなカードは、直接見せてもらって黙読するなどして、各自対応していただけたらと思います。初心者もおられますので、毒見役やネズミ捕りなど、相手も関係してくるようなカードは、従来どおり内容を読み上げて、わかるように教えてあげましょう。

また、内容を読み上げないかわりに、増築、改築、増員は、カード効果で、もし通常よりも資材少なくしていける場合に限り、その資材がそろったら、「増員レディ」、「改築レディ」、「増員レディ」などと、言い方は何でもいいので宣言していただけたら、他の人はわかりやすいかと存じます。資材少なめでできる場合は、もし差し支えなければでかまいませんので、そのように宣言していただけましたら助かります。


資材がそのままでないとできない場合は、他の人の持っている資材量を見ていない方が悪いので、もちろんわざわざそのように宣言する必要はございません。