ブログ「加古川ボードゲーム会」通称加古川アグリコラ

参加者(どなたでも)募集中。アグリコラ専門ボードゲーム会。兵庫県加古川市

改めてルールの確認をお願いします

柵見張り


柵見張りの効果は、毎ラウンド、アクションで建てた厩1つまでを、食料1払えば柵で囲めるとありますが、建てた厩1つまでを、建てた瞬間に1飯払って柵で囲めるという意味です。


毎ラウンドのはじめに、厩1つまでを食料1払えば柵で囲めるという意味ではありません。また、1つのラウンドに1厩だけです。


他の色々なカードとのコンボは起動します。


柵見張りはルールを誤解しやすいかと思いますので注意してください。

厩の収容力


滅多に無いと思うのですが、1つの牧場の中に厩を2つ置いた場合は、収容力は倍の倍になります。例えば、2スペースの牧場に厩1つだと倍で4・4の8匹ですが、厩を2つ置いたら、倍の倍で8・8の全部で16匹置けます。

暖炉を取った時


暖炉を取った時はパンを焼けますが、他にも暖炉か調理場、かまどを持っていれば、その暖炉でもパンを焼けます。例えば、レンガ暖炉をすでに持っている状態で石の暖炉を取った場合、小麦3を焼いて13飯にすることができます。


石の暖炉を取る
石の暖炉で小麦2を8飯に
元々持っていたレンガ暖炉でも小麦1を5飯に
合計13飯

ルールを間違えてしまった場合


ルール間違いは基本的には反則です。巻き戻しできる場合は巻き戻して下さい。ややこしくて巻き戻しできない場合は、反則負けの代わりとしてマイナス10点とさせていただきます。


ただし、間違いに誰も気づかず、解散した後で気付いた場合は、修正不可能としてもうそのままとさせていただきます。マイナス10点にはなりません


これは、プロ野球とかで、試合が終わってから審判の判定が間違えていたと審判団が認めても、終わった後なのでジャッジは覆らないのと同じような感じです。


そのため、全員が審判の役割も兼ねていただき、他の方のカードのルールが間違っていないか、効果が発動する時は常に注意していただけると間違いが少なくなり助かります。

資材等の取り忘れについて


振り飯、振り資材等は忘れやすいので、資材が足りない場合は倍マーカーを多用してでもどうにかしてでも盤面に置くようにしましょう。


資材等を取り忘れた場合は、原則として後で取っていただきます。しかし取ったか取っていないかはっきりと覚えていないあいまいな場合は、重複して取ってしまう可能性もありますので、申し訳ありませんが取ることは無しにして下さい。後から取るのは明確に忘れていた場合に限ります


とりあえず以上になります。すみませんが、どうかよろしくお願いします。